よくある質問 | 岩井文男美容室

INSTAGRAMRECRUIT

Q1

希望の店舗へ配属されますか?

A

可能な限り、第一希望を優先しております。
もちろん定員数などの上限もありますので、その際にはサロン店長と相談をして決定します。
長く、安心して働ける環境づくりをしています。面談をして、もっとも適したサロンを紹介させて頂きます。

Q2

福利厚生はどうなっていますか?

A

社会保険(厚生年金・健康保険)、労働保険(雇用保険・労災保険)に加入しています。
育児休業を取得するスタッフも多く、女性が生涯を通じて活躍できる環境を整えています。
また、定期健診も毎年実施しており、スタッフの健康に最大限配慮しております。

Q3

勤務時間は?

A

交代制シフト(実労働8時間)となっています。早番・遅番となっているため、自主トレーニングの時間もしっかり確保できます。
しっかり自主トレーニングできることで、スタイリストデビューまでの期間が短縮できます。
またプライベートも充実して過ごせるよう配慮しています。

Q4

休日はどれくらいありますか?

A

完全週休2日制となっております。
全店交代制シフト制になっていますので、サロンで調整すれば土日祝の休日取得も可能です。
それ以外にも慶弔休暇や海外研修休暇などがあります。年次有給休暇が入社半年後から付与されます。

Q5

指定の制服などあるのでしょうか?

A

サロンイメージを統一するために、制服を設けているサロンが数店舗あります。
大半のサロンは制服がありませんが、お客様の視点に立ち、清潔感がありカジュアルでも上品なテイストの服装を心掛けています。

Q6

教育カリキュラムやスケジュールはどうなっていますか?

A

入社してから週1回【イワイ・ビューティー・アカデミー】で営業時間中に練習します。営業後の自主トレーニングだけでなく、しっかりと先輩インストラクターが指導致します。同期のみんなが集まってのトレーニングは楽しく、また刺激し合える良い環境となっています。
練習用のウィッグも数体支給し、スタッフの負担を軽減した練習を目指しています。

Q7

勉強会や講習会はありますか?

A

外部から有名講師を招いて勉強会を年間を通じて多数実施していますので、参加希望者はエントリーして参加しています。
常に最先端のトレンドヘアや技術を習得し、お客様に高い満足度を提供できるように、勉強しています。他のメーカー主催やディーラー主催のセミナーと異なり、より近い距離でしっかりと濃密な勉強をすることができます。

Q8

独立支援制度はありますか?

A

サロンで長く勤務された方には、フレンドシップサロン制度があります。その名の通り、フランチャイズとは異なったIWAIグループ独自の独立支援制度です。顧客様とスタッフを引き継ぎながら独立が可能なため、培った経験と実績を開業後に活かすことが出来ます。
開業までの店舗物件探しから交渉まで、IWAIグループ本部が支援してゆきます。

Q9

どんな社内イベントがあるのですか?

A

約500名以上のIWAIグループスタッフが集まる「新春パーティー」、また「ヘアカットコンクール」「ヘアショー」「フォトコンテスト」があります。美容を通じて出会った仲間が一堂に会し、皆で楽しむイベントが盛りだくさんです。
イベントが多いことで、多くのスタッフと仲良くなることができます。お祭り騒ぎが大好きなスタッフがいっぱいです。

Q10

海外研修はありますか?

A

毎年、ロンドン・上海・パリへの海外研修を実施しております。
ヘアカット発祥の地であるロンドン【ヴィダルサッスーン】で学び、技術向上に対して飽くなき追及を続けています。

Q11

ボランティア活動はありますか?

A

カンボジアヘアカットボランティアを10年近く継続しておりますが、現在はテロなどの国際情勢不安を懸念し個人参加での活動を継続しております。しかし、メーカーとタイアップしたカンボジアでのボランティア活動を推奨し継続致しております。
http://iwai-group.co.jp/company#csr
 
また、サロンでは募金活動を実施しており、毎年全店から集めた募金をカンボジア小児病院へ寄付させて頂いています。上記以外にもヘアドネーション賛同美容室登録をしています。「ヘアドネーション」とは美容室などで切った長い髪を寄付してもらい、それを集めて「人毛ウイッグ」を作り、髪を失ったこどもたちに無償提供するという活動の事です。私達はJHDACの活動に賛同し、髪をご提供いただけるドナー様と、患者様の橋渡しのお手伝いをさせて頂いています。

Q12

お客様はどんな方が多いですか?

A

お子様から年配の方まで、女性のお客様がメインの顧客層となっています。サロンのロケーションやブランドによって、お客様の特徴も異なります。カジュアル志向からブランド志向のお客様までサロンによって様々なお客様が来店されます。
自分のキャリアに合わせてサロンを選んでゆけるのも、様々ブランドを持つIWAIグループの魅力の一つとなっています。